自主調査レポート

【公開調査】介護に関する調査

調査背景 介護に関する調査
実施期間 2011年10月13日(木)~2011年10月14日(金)
調査地域 日本全国
対象者 50歳以上の男女
サンプル数 合計500サンプル
割付
男性:50代
100
男性:60代
100
男性:70代
50
女性:50代
100
女性:60代
100
女性:70代
50
総計
500
調査方法 オンラインリサーチ
調査機関 シニア・ナビリサーチ
現在介護を行っている方は約15%程で、その相手は85%が父母(義父・義母)でした。
介護を行っている場所としては本人と同居若しくは、他の方(兄弟など)との同居が約80%でしたが、ご自信が介護を受ける必要になったときには介護施設に入りたいという方が約50%、同居せず自宅で介護サービスを受けたい方が約25%という結果になりました。
今後の将来に関しては、約83%の方が「不安がある」と回答されていました。


Q1.あなたの同居のご家族をすべてお知らせください。※あなたから見た続柄でお答えください。

Q2.あなたは、現在、どなたか家族の介護を行っていますか。

Q3.あなたが、現在、介護している方は、あなたにとってどのような関係の方となりますか。
※複数いらっしゃる場合は、主に介護している方をお知らせください。

Q4.あなたが主に介護している方の居住形態について、あてはまるものをお知らせください。

Q5.あなたは、ご自身が介護が必要になった時、どうしたいですか。あてはまるものを1つお知らせください。

Q6.あなたの現在の生活に対する満足度をお知らせください。

Q7.あなたの将来の生活に対するお気持ちについて、あてはまるものをお知らせください。

  • モニター登録はこちら
  • 企業ご担当者様へ
  • アンケートの種類
  • アンケートの答え方
  • 同世代で交流を楽しむ会員制サイト シニア・ナビ

△ページトップへ