自主調査レポート

【公開調査】敬老の日及び次世代に関する調査

調査背景 敬老の日に対する意識調査及び、次世代への意識調査
実施期間 2011年9月14日(水)~2011年9月15日(木)
調査地域 日本全国
対象者 50歳以上の男女
サンプル数 合計500サンプル
割付
男性:50代
83
男性:60代
84
男性:70代
83
女性:50代
83
女性:60代
84
女性:70代
83
総計
500
調査方法 オンラインリサーチ
調査機関 シニア・ナビリサーチ
敬老の日のプレゼントを貰うのは60代をすぎてからが多く全体の80%以上を締めていた。
だが、貰う側の意識としては60代になっても「まだ実感がない」や「そんな歳だとは思っていない」という回答が多く、あげる側と貰う側の意識の差があった。

次世代へ残したいものとしては、「自然」「日本の文化や風土」など、「日本」全体のものとして次世代へ残したいという回答が多かった。また、次世代へ残したい「おふくろの味」は各世代で「味噌汁」「肉じゃが」が入っており、50代・60代は回答の多かった「カレーライス」は70代ではあまり見られなかった。

今後シニア世代が挑戦して行きたい事としては、「ウォーキング・ジョギング」「ガーデニング、園芸」「インターネット」の回答が多くあった。


Q1.あなたは「敬老の日」にお祝いしてもらったり、プレゼントをもらった経験はありますか。経験がある方は、あなたが初めてお祝いやプレゼントをもらった おおよその時期をお知らせください。

Q2.あなたは「敬老の日」を誰と一緒に過ごしたいですか。あてはまる方をすべてお知らせください。(複数回答)

Q3.今年の「敬老の日」にお祝いをしてもらったら、どのような気持ちになると思いますか。率直なお気持ちを、ご自由に具体的にお書きください。(自由回答)

以下抜粋
50代
まだまだ敬老に日にお祝いしてもらう年齢ではないので、あまり嬉しくない (男性)
まだ年齢的にそんな感じにはなれない (女性)
感謝の気持ちはあるが特別敬老の日を意識した事はない (女性)
有難いことではあるが、まだちと早い。 (男性)
年取ったと落胆する (女性)
60代
まだ自分では老人だと思っていない。 (女性)
敬老のお祝いをされる程の歳では無いと思っている (男性)
まだまだ若いつもりだけれど 廻りの人から 年寄りなんだよって言われた気持ちがする (女性)
まだ、貰ったことがないのでよく分からないが、喜んで良いのか、老いぼれていくのを悲しんだ方良いのか・・・ (男性)
本当ありがたいことなので、感謝します。 (男性)
70代以上
若いつもりでいるのであまり嬉しくない。 (女性)
残念だが自分も年をとったなあと思う (男性)
自分としては、まだお祝いしてもらうほどの年ではないと思っているので、うれしい反面、現実を知ることになります。 (女性)
あったかい気持ちになります。感謝すると思います。 (女性)
歳がとるのはいやだが仕方がないし、毎年敬老の祝いをしてくれるのはうれしい (男性)

Q4.あなたが、次世代(未来)に残したいと思う事柄・物を最大3つまでお知らせください。 (複数回答)

Q5.あなたが、次世代(未来)に残したい「おふくろの味」について、思い浮かぶ順に料理名(3つまで)をお書きください。(複数回答)

以下抜粋
50代
味噌汁 肉じゃが カレーライス 煮物
60代
味噌汁 肉じゃが カレーライス きんぴら 漬物
70代以上
味噌汁 肉じゃが 漬物

Q6.あなたが、現在挑戦していること、または将来に向けて挑戦したいと思うことをすべてお知らせください。 (複数回答)

  • モニター登録はこちら
  • 企業ご担当者様へ
  • アンケートの種類
  • アンケートの答え方
  • 同世代で交流を楽しむ会員制サイト シニア・ナビ

△ページトップへ